1日で法人化 法人成り.com

最適な会社を作るには、提案と意思確認。特に意思確認が重要

仕事への思い

何度も何度も、意思確認する

提案 → 意見交換 → 意思確認
この流れを重視します。

特に重視するのは意思確認の点です。
何度も何度も意思確認します。

そのため、お客様から何度も質問のメールを頂きます。
ご依頼後、毎日メールのやり取りをして意思確認をします。


必要なのは意思確認です。なぜ、これ重要だと考えているか?

美容室を例にします。

何センチくらい切りますか?
耳に乗るようにしますか?

と、2,3の質問をして、
ほぼきり終わってから
これぐらいでどうですか?

ときかれると、若干、「う~ん・・・」
と思うことはないですか?

意思確認が少ないと、絶対にお客様の
理想とはかけ離れたものが出来上がってしまいます。



ところが、この意思確認というのは、とても面倒です。

ある程度、定型の質問事項を投げてその返答があり
その返答を元に、会社は作れてしまいます。

ただ、会社作った後、必ず言うことがあります。

「会社作るとき、こんなアドバイスをしてもらえたらよかったのに」

実際、会社設立する前にしか申請できない助成金があります。
しかし、会社設立した後は、申請できません。
それを専門家がちょっと気づいてあげて提案するだけで
お客様にどれだけプラスになることか。



私どもは、そこの手間を惜しんでは、絶対に最適な会社はできないと考えております。

しつこく質問(提案)をして、意思確認を
行います。

もちろん、意思確認のためには
面談で会う時間も惜しみません。



私たちは、しつこいくらい、何度も何度も、提案 → 意見交換 → 意思確認 します

それが、お客様満足の第一歩だと考えます。
私たちと一緒に、お客様が望む世界で一つの会社を作りませんか?

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional